<< 比叡山0316#1/雲母橋 | main | 比叡山0316#3/ケーブル比叡駅 >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.13 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


比叡山0316#2/雲母坂

090316_1032~0001.jpg
汗を滲ませて20分程、一旦尾根筋に出る。正面に目指す山頂、梢の向こうに市内の俯瞰。立ち止まり喉を潤せば、歩調と息を整えながらの春の山路。

嘗ての武士や僧兵の、商人や参詣者の往くと還るを偲ぶ縁もあろうかと登路に選んだ雲母坂であるが往時の面影の今に残っているのかどうか。土はただ土、空はただ空。風はただ風、そこに紛れる街の微かな喧騒を都室町戦国の擾乱と思って思えなくもない。

莫迦な夢想にかまけているうちやがて植林地に入る。治林治山に文明の、木立の影を縫って進む。

この辺りは南北に続く京都一周トレイルのコースでもあって道標も整備されており、分岐に迷って地図を取り出すこともない。ただ一歩そしてまた一歩。

スポンサーサイト

  • 2017.03.13 Monday
  • -
  • 16:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
比叡山 京都 修学院〜滋賀 坂本
2010年3月31日(曇り) 叡山電鉄 修学院駅から比叡山を目指す 修学院駅から東へ歩くと白川通りがありそこを北上する。 すると、橋があるのでその川にそって東に歩くと雲母坂(きららざか)登山口の看板がある この先を曲がるとすぐに登山口があるので
  • 自由に楽しく生きたい!!!と思うちびすけの写真日記
  • 2010/04/07 7:30 PM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
twitter!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM