スポンサーサイト

  • 2017.03.13 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


二月の舞台、BOCA BoccA『ドーナッツ◎ホール』!

遅ればせながら、の新春のご挨拶に代わりましての更新がまたしても舞台のご案内という毎度々々、ご容赦も何もここ数年はひたすら斯様な繰り返しにまた繰り返し、最早何をか言わんやというそこは重々承知の上で、尚ご高覧をば乞い願っての平身低頭、来月に控えますは三度目の参加となりますBOCA BoccA、どうかお運びいただけますよう!性懲りも無く此処にまた。

良くも悪くも相も変わらずのヒサトミワールド、難しいことは一切無し!
そしてまた私、劇中で演奏いたします!

ご観劇のご予約はちゅうりまでメールやLINEやその他SNSまたはお電話等、如何様な形でもお受けしておりますが下記ご案内文中にございますサイトにて直接のご入力もまた迅速確実、どうぞよろしく!と御願い奉りまして、

二月、
下北沢で、
お待ちしておりまするーーーーー!



BOCA BoccA vol.6
「ドーナッツ◎ホール」
第27回下北沢演劇祭参加作品
作/演出:ヒサトミマキ

http://bocabocca.com/mainmenu.html


2017.02.09(木)〜12(日)
@下北沢OFF OFFシアター
世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

cast:
安東桂吾
岡薫(劇団黒テント)
浅季愉女美
ちゅうり(タテヨコ企画)
山本珠乃
川崎桜
其池邦生
宮崎明子

time table:
2017.02.
09(木)19:30
10(金)14:00★/19:30
11(土)14:00/19:30
12(日)13:00/18:00★

受付開始は開演の40分前/開場は開演の30分前

ticket:
日時指定・全席自由席
前売当日共¥3,200
★サービスデー!¥3,000

ticket予約
http://ticket.corich.jp/apply/79864/008/

staff:
舞台監督:吉川悦子
舞台美術:大津英輔+鴉屋
音  響:井川佳代
照  明:上川真由美
宣伝美術:宮崎十間(36.7℃)
協  力:劇団黒テント
     タテヨコ企画
     (株)グッドラックカンパニー
     ヒューマンスカイ
     ピープハット☆プロデュース
     六尺堂
製  作:BOCA BoccA


12月出演、肯定座第六回公演「さようならドコニ村」!

今年三月、三年と半年振りに己の劇団公演にウクレレを携えての登板!があったものの此処でのお知らせを怠るという痛恨の失態、そして今年は早くも終盤、日々ただ光陰、ぼんやりと空を見上げて山だの海だのを想ううちに稽古が始まりチケットも発売され、肯定座第六回公演『さようならドコニ村』、新宿はSPACE梟門にて12月の上演でございます!

さて肯定座、主宰奈賀毬子がいよいよ演出に専念、作家には昨年の公演『MAN IN WOMAN』で好評を博しましたTVや映画で活躍の信本敬子が新作を以て再度、キャスト及びにスタッフには御馴染みの面々にニューフェイスも加えての布陣堂々、年の瀬も押し迫る新宿に六日間九ステージ、どうか、どうか皆々様にはお運びくださいますよう!御!願い!申し上げまするーーーーーーーーーー!

御観劇のご予約は私ちゅうりまでメールやLINEや他SNSや電話電報他各種にての御連絡、または下記にございますカルテットオンライン予約フォームから、何卒よろしく!御!願い!奉りまするーーーーーーーーーー!

以下、詳細!↓!



ドコニでもあるように だれでも感じる この匂い。
懐かしくて 心地良くて ドコカ鼻につく。
滑らかで鋭くて 遠いようで近い あの村はドコニあるの?

日本の田舎にある、一軒の理容室を舞台にした、肯定座的ファンタジーサスペンスコメディ。

肯定座第六回公演『さようならドコニ村』

作:信本敬子/演出:ナカマリコ

2016/12/06(火)〜11(日)@SPACE 梟門(新宿)

http://kouteiza.com/info


出演:安東桂吾
   久我真希人(ヒンドゥー五千回)
   椎名茸ノ介
   竹尾一真
   ちゅうり(タテヨコ企画)
 
   江原健大
   佐藤有里子
  
   舘智子(タテヨコ企画)
   辻川幸代(ニュアンサー)
   平田暁子(年年有魚)

公演日程:2016年12月
     06日(火)ーーーー19:30☆
     07日(水)ーーーー19:30
     08日(木)15:00/19:30
     09日(金)15:00/19:30
     10日(土)14:00/18:00
     11日(日)14:00ーーーー

     受付開始:40分前/開場:30分前

料金:前売:3,500円/当日:3,800円
   ☆初日割引:3,300円(予約限定)
   日時指定/全自由席

予約:カルテットオンライン(ちゅうり扱い)

会場:SPACE 梟門(きょうもん)
   東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル2F
   地下鉄都営新宿線「新宿三丁目」駅 C5出口目の前
   東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅 B2出口徒歩5分



舞台監督:金安凌平
舞台美術:袴田長武
照  明:松田直樹
音  響:樋口亜弓
音  楽:辰巳小五郎
演出助手:坂本護/藤田紗帆
HP制作:斉藤智喜

理容技術指導:nobuo HAYAKAWA(ミョルニル)

写真/撮影/編集:伊藤華織
チラシデザイン:nakamari 

制  作:岩間麻衣子/肯定座制作部

the Other Member:福原舞弓



協力:Krei inc.
   (株)グッドラックカンパニー
   (株)スターダスト・プロモーション
   タテヨコ企画
   年年有魚
   ニュアンサー
   ヒンドゥー五千回
   (有)モスト・ミュージック
   Quartet-Online
   池林房 太田篤哉

お問合せ:TEL/03-6750-8664
     MAIL/kouteiza@gmail.com

企画製作:肯定座

BASEプロデュース【40→50】企画「聖夜に無職なサンタたち」間もなく!

最低限の下書きはしておいたものの発信が遅くなった嫌いは無きにしも非ずどころか公演は来週と言う段になっての天麩羅屋で軽くとはいえ忘年会まで済ませた今夜只今の更新という毎度々々に一枚加えたていたらくにて失礼を重ね重ねて加筆投稿、今年もいよいよ終わります、

諸姉よ諸兄よ、どうか、どうにか!

いらしてやってくださいませ!

詳細下記↓!

merry christmaaaaas!

※チラシ写真に己が映っていない!のは撮影が前回公演の初日前日でありました故の残念無念、、、!



BASEプロデュース【40→50】企画
『聖夜に無職なサンタたち』

脚本:國重直
演出:ジョニー
演出監修:黒川竹春
音楽:ちゅうり

<出演>
山本佳希
岡見文克
荻山博史(smokers)
ちゅうり(タテヨコ企画)
國重直也(JOHNNY TIME/DART`S)

<日時>
2015年12月
22日(火)20:00
23日(水•祝)14:00/17:00/20:00
24日(木)20:00
25日(金)15:00/☆19:00
☆25日千秋楽後にクリスマスパーティ有り(別料金)

<日替わりゲスト>
22日(火)赤崎貴子
23日(水)田口千尋
24日(木)奈央
25日(金)川島佳帆里

<チケット>予約受付中
3000円(ワンドリンク、クリスマスプレゼント付き)
https://www.quartet-online.net/ticket/seiya?m=0afadii



<【40→50】企画とは?>
年齢が40歳以上の役者のみを集め、その経験から醸し出される芝居スキルを全力で無駄使いさせながら、芝居を作り上げる企画。目指すは大人たちの真剣な悪ふざけ。今回は日替わり女性ゲストが登場!

<あらすじ>
その日は誰もが幸せで、素敵な夜を期待する日・・・聖夜。クリスマス。
恋人たちは浮かれ、家族たちも浮かれ、世間も浮かれていた。
しかし、そのバーの空気は違っていた。
オヤジたちがただただ愚痴を肴に酒を飲んでいる。
幸せという言葉が似合わないオヤジたち。
このオヤジたちこそが、かつて聖夜に世界中を幸せにしていたサンタクロースだった。
便利になった世界から淘汰されたサンタたち。
「クリスマス?もう関係ねぇよ!」
聖夜に集まり、オヤジサンタは、互いの傷をなめあっていた。
そんなオヤジたちの元に、一本の電話が。
ざわつくサンタたち。その電話とは・・・
もう一度、俺たちに幸せが運べるのか?運んでいいのか?
聖夜の奇跡を再び起こすことが出来るのか?
オヤジサンタが、再び立ち上がる!

BOCA BoccA『GIARDINO DI FIORE SEGRETO』!



そしてまた、の公演告知での更新、全くもって単なる宣伝、情報、言ったところで良くてせいぜい近況報告、ではございまするが、SNSの居心地にも何やら違和感を覚えます昨今、生きております、性懲りも無く舞台に上がっておりまする、やはり生身の、其処に、此処に在る生活を人を営みを是非とも御覧いただきたく、何がしかの共有なんぞを寿ぎたく、ええ、能書きはいい加減に下記!

よろしく御願い奉りまする!

観劇のご予約は私までメールや電話やその他何でも、またはhttp://ticket.corich.jp/apply/68747/003/から!

昨年に続き二度目の参加となりますBOCA BoccA、今回はディズニー版「白雪姫」に材を取りまして、公演まで既に一ヶ月足らず、鋭意稽古中!

劇場でお待ちしておりまするーーーー!

何卒!



BOCA BoccA 第五回公演「ヒミツの花園」
BOCA BoccA la Quinta Prestazione『GIARDINO DI FIORE SEGRETO』


2015.11.05(木)〜09(月)

下北沢 OFF・OFFシアター:世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F 03-3424-3755

タイムテーブル:
2015年11月
05日(木)ーーーー/★19:30
06日(金)★14:00/ー19:30
07日(土)ー14:00/ー19:00
08日(日)ー14:00/★19:00
09日(月)★15:30/ーーーー
※全8ステージ

出演:
安東桂吾
新山隆雄
浅季愉女美
小林強
竹原千恵
田辺麻美
ちゅうり(タテヨコ企画)

チケット:
3,200円(前売り・当日共)
★BOCA BoccA Welcome Day→3,000円
※日時指定・全席自由席

スタッフ:
舞台監督/吉川悦子
舞台美術/大津英輔+鴉屋
音  響/井川佳代・島貫聡
照  明/上川真由美
宣伝美術/宮崎十(36.7℃)

協  力:
タテヨコ企画
ピープハット☆プロデュース
六尺堂
TEAM きんこ

六月出演、文月堂『ちょぼくれ花咲男』@座・高円寺!

早々と颱風の雨と風とに翻弄された昨夜が明けて、いったい季節は最早夏かと思い巡らせばいやいや5月、しかし気付けば来月の公演初日までひと月もないではないかいないかいななななーーーーーー、

と逸る筆ならぬ指先を抑えまして、例によって、いつものように、次回出演舞台の御案内!

キャスト総勢23名で臨みますは文月堂第12回公演「ちょぼくれ花咲男」@座・高円寺。

2011年にシアターサンモールで上演され、好評を博した作品の再演でございます。
初演時は自分も客席から観ていた側、この度の出演は私としては初の時代物でもありまして、愉しく苦しく日々鋭意、稽古場酒場に通っております。

乞う御期待、乞う御高覧ーーーーーーー!
下記に御案内の予約フォームへのご記入、または直接のご連絡を切に、切にお待ちしておりまするーーーーーーー!





文月堂 第12回公演
日本劇作家協会プログラム
『ちょぼくれ花咲男』


作・演出 三谷智子

2015年6月10日(水)〜14日(日)
座・高円寺1にて

生まれながらに無用の男
屁のつっぱりにもならぬ人生を
屁ぇ突っ張らかして花咲かす
人呼んで
花咲男

【出演】
前田こうしん
山口雅義
中野英樹
荒川大三郎
日高啓介(FUKAIPRODUCE羽衣)
村田与志行(ボタタナエラー)
石塚義高(ドリームダン)
椎名茸ノ助(ドリームダン)
垣内健吾
岸野健太(てがみ座)
小玉雄大(スターダス21)
ちゅうり(タテヨコ企画)
大森照子
四條久美子(ペテカン)
岩見美映
さかい蜜柑
栗林真弓(★☆北区AKT STAGE)
近藤なつみ
笠井幽夏子(俳優座)
日高ボブ美(ロ字ック)
平石愛
神馬ゆかり(文月堂)
三谷智子(文月堂)

【タイムテーブル】
6/10(水) 19:00
6/11(木) 14:00☆/19:00
6/12(金) 19:00
6/13(土) 14:00☆/19:00
6/14(日) 14:00

※開場は開演の30分前、受付開始及び当日券の販売は開演の45分前です。

☆:劇場託児サービスがございます。ただし定員あり、料金1000円、対象年齢1歳〜未就学児童。1週間前までに劇場(03-3223-7300)に御予約くださいませ。

【料金】
日時指定・全席指定
前売・当日とも3500円

以下URLからちゅうり取り扱いにて御予約受付中!!
https://www.quartet-online.net/ticket/cyobokure?m=0afadii

※劇団予約(080-2376-4428/fumitsukido@yohoo.co.jp)限定にてU-18割2500円!
18歳以下で事前予約をいただいたお客様。当日身分証の御提示をお願いいたします。

※座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用可。
恐縮ですがこちらの詳細は座・高円寺チケットボックスまでどうか。

【会場】
座・高円寺1
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL:03-3223-7500
JR高円寺駅 北口徒歩5分
※土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車いたしません、ご注意!

※申し訳ありませんが就学前のお子様の入場はお断りさせて頂きます。
※開演後のご入場はお断りする場合もございます。御予約を頂いた場合でも、開演5分前までにお越し頂けない場合、当日のお客様にお譲りする可能性がございますので予めご了承をば。

【スタッフ】
舞台監督:村岡晋
舞台美術:田中敏恵 
  照明:池田圭子
  音響:島貫聡 
  作曲:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
  編曲:佐藤こうじ(Sugar Sound) 
  振付:久井麻世
 小道具:富田喜助(卉卉工房/第27班) 
演出助手:三浦未早 
宣伝美術:川本裕之
イラスト:ヤスダマサヒロ 
舞台写真:相川博昭 
当日運営:菅野佐知子(劇団チョコレートケーキ/ノアノオモチャバコ) 
制  作:神馬ゆかり

【企画製作】
文月堂

2015新春、肯定座第四回公演「オールライト☆なぅ」!

謹んで新年のお慶びを、などと記すのも何やら出遅れた感ばかりの1月もいよいよ半ば、昨年のBOCA BoccAに続いて記事更新がまたも公演のお知らせとなるちゅうり亭日常、四の五の能書き言い訳はこの際省いて平身低頭、諸姉諸兄のご来場をひたすらに御願いまして年頭のご挨拶代わり、

御馴染み肯定座、今回はナイトクラブを舞台に描かれる人生模様、そこここに懐かしい歌をピアノ・ドラムス・トランペットの生演奏に載せまして、豪華キャストで臨みます!

少しずつ、少しずつ、芝居だバンドだ山だ風呂だと惚けてばかりもいられなくなるも私的なる人生模様、劇場で皆様とお会い出来るも出来るうちが華、どうかどうかご高覧をば。

ご観劇のご予約は私ちゅうりまでメールや電話やSNSで、
またはhttps://www.quartet-online.net/ticket/all-rightnow?m=0afadiiから!

鋭意稽古中!



肯定座第四回公演「オールライト☆なぅ」
作・演出:太田善也(散歩道楽)

2015年01月25日(日)〜02月01日(日)

@高円寺明石スタジオ:杉並区高円寺南4-10-6/JR高円寺駅南口徒歩6分/03-3316-0400

1月25日(日)18:00
  26日(月)19:30
  27日(火)14:00☆/19:30
  28日(水)14:00☆/19:30
  29日(木)19:30
  30日(金)14:00☆/19:30
  31日(土)13:00/18:00
2月01日(日)13:00

TICKET:
前売・予約/3,500円
   当日/3,800円
☆平日昼割/3,300円
※受付は開演の40分前、開場は開演の30分前

CAST:
奈賀毬子(肯定座)
福原舞弓(肯定座)
藤崎卓也
椿真由美(青年座)
塩塚和代※生方和代改め
ちゅうり(タテヨコ企画)
安東桂吾
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
菊池美里(ドリームダン)
祖父江桂子
佐瀬弘幸(SASENCOMMUN)
椎名茸ノ介(散歩道楽)
植木まなぶ(散歩道楽)
上松コナン(散歩道楽) 

演奏+音楽:
関根真理・辰巳小五郎・田中裕之

舞台監督:今井聰/三宅亮一 
照明:松田直樹 
音響:樋口亜弓 
舞台美術:田中敏恵
HP制作:斉藤智喜 
振付:流星流次郎 
方言アドバイス:釈八子(tsumazuki no ishi)
制作:岩間麻衣子/肯定座制作部 
肯定座菊川支部:中田伸也 
チラシデザイン:mah+ナカマリ

協力:
?エコーズ/大沢事務所/SASENCOMMUN/散歩道楽/渋さ知らズ/?スターダスト・プロモーション/?スターダス・21/青年座/タテヨコ企画/ドリームダン/日高舞台照明/ヒンドゥー五千回/?モスト・ミュージック



企画/製作:肯定座

BOCA BoccA第四回公演「Bon Voyage!!」来月上旬!

果たして前回の予告通り例によってまたもまたも、の公演告知で記事更新。

つい昨日サイパンから帰ったばかりでもあり記そうと思えば十数年振りに訪れた彼の島の変わった様子変わらぬ様子等々に駄文を綴るのも延々、というところをそれはともかくもう過ぎたこと、近い未来に眼を向けましてまずは以下、久々に肯定座ではない、かといってタテヨコ企画でもない、BOCA BoccAに客演の初でございます!



BOCA BoccA volume.4「Bon Voyage!!」

【日程】2014/12/05(金)〜09(火)
05(金)19:30
06(土)14:00★/19:00
07(日)14:00/19:00 
08(月)14:00/19:30★
09(火)18:00★

【会場】下北沢OFF OFFシアター
下北沢駅南口/世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F/03-3424-3755

【料金】¥3,200(前売り/当日共)
    ★=サービスデー:¥3,000
    日時指定/全席自由席

さてチケットのご予約はhttp://ticket.corich.jp/apply/59301/003/から、
または私までメールや電話やSNS等でのご連絡及びお問い合わせをば乞いまして、
  




キャスト、スタッフ、揃って皆様のご来場をお待ちしております!

南の島の風に吹かれ海に浮かんで緩んだナニかを引き締め直し公演までの連日連夜を鋭意稽古に励んでまいりますゆえ、どうかお運び下さいませ!!!



肯定座第三回公演、今月!



こうして舞台の告知で更新というまたしても、で四方に首を垂れるばかりのていたらく、其処を何とか、度重なる其処を何とか、とも無論承知で臆面もなく、はい、またしてもまたしても。

今回は高校レスリング部の、母校道場でのOB会という設定、とくれば鞭打たざるをえない老骨、怠惰に緩んだ心身の半世紀を今更ながらに悔やむ間すらも惜しむべく、日々に連夜に重ねる稽古、というかもうホントこりゃオモシロキビシー訳ですよ正直な話、いやもう汗と筋肉痛の男七人夏物語、というね、

口調が乱れてしまいました。

これまた毎度の平身低頭、これまた毎度の恐縮至極、ゼヒに!是非とも!お運びいただけますように!

肯定座常連の面々、加えるに強力魅力の客演陣、はたまたついに演出に挑む主宰奈賀毬子、今回は池袋にて諸姉諸兄のご来場をお待ちしております!

ご予約とお問い合わせは下記から、または直接ワタクシまで、どうかどうか御願いいたしまする。

何卒以下の公演詳細、吟味くださいますよう!

肯定座 第3回公演
『顎を引け‐素晴らしきこのマット‐』

作:松本哲也(小松台東)
演出:ナカマリコ

【日程】2014/07/23(水)〜27(日)/全7ステージ
7月23日(水)   19:30〜
  24日(木)   19:30〜
  25日(金)★15:30〜/19:30〜
  26日(土) 15:30〜/19:30〜
  27日(日) 15:30〜
☆受付は40分前、開場は30分前

【料金】前売り・当日 2.800円
     ★平日昼割 2.500円

【チケット予約】
Quartet Online(カルテットオンライン)から→https://www.quartet-online.net/ticket/agohike

肯定座メールから→kouteiza@gmail.com
☆メールの際は件名を〈予約〉とし、,名前(ふりがな)日時K膺い艦⇒軅茲鬚監力の上ご送信下さい

【会場】
スタジオ空洞
東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階

JR線・東武線・西武線・東京メトロ各線「池袋駅」西口徒歩10分

【CAST】
 安東桂吾
 恩田隆一(ONEOR8)
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
 櫻井拓也
 関口敦史
 ちゅうり(タテヨコ企画)
 松本哲也(小松台東)

【STAFF】
 作:松本哲也(小松台東)  
演出:ナカマリコ
照明:上川真由美  
音響:佐久間修一  
美術:小山亮太
写真:宮本雅通  
HP:斉藤智喜  
制作:中田伸也(肯定座)/肯定座少女隊

協力:小松台東/タテヨコ企画/ヒンドゥー五千回/(有)モスト・ミュージック/ONEOR8

企画/製作:肯定座


肯定座第二回公演、今月!

10月。あと三ヶ月で今年も終わろうという、旗揚げから一年という、光陰。肯定座、二回目の本公演、今月下旬!

またしても放置の挙句こんな記事での更新となる毎度は見て見ぬ振りを御願いまして、ここなお知らせ、何卒お目通しを。そして何卒ご高覧の程を!

私めまで直接のご連絡、または下記↓より、

http://ticket.corich.jp/apply/47485/006

ご予約くださいますよう、平に平に、よろしくお願い致しまする!

現在鋭意稽古中!



肯定座 第二回公演
 
『濡れた花弁と道徳の時間』
〜ラブホテルで鬱勃とする3つの欲望の物語〜


作・演出:太田善也(散歩道楽)

       1軒のラブホ       
       1晩の出来事
       3つの部屋と
       3組の男女と
       3つの事情と
       1つの目的の物語


出演:奈賀毬子(肯定座)/久我真希人(ヒンドゥー五千回)

   安東桂吾/福原舞弓/ちゅうり(タテヨコ企画)

   菊池美里/久行しのぶ(タテヨコ企画)/大石洋子(俳協)/平田暁子(年年有魚)

   椎名茸ノ介(散歩道楽)/富士たくや/佐瀬弘幸

日程:2013/10/23(水)〜27(日)全7ステージ

   23日(水)19:30〜
   24日(木)19:30〜
   25日(金)14:00☆〜/19:30〜
   26日(土)14:00〜/19:30〜
   27日(日)15:00〜

※受付開始;開演の40分前
   開場:開演の30分前


料金:前売り/3.000円
    当日/3.200円
   平日昼割☆/2.800円(25日14時〜)


会場;明石スタジオ

   JR高円寺駅 徒歩6分

   東京都杉並区高円寺南4-10-6
   TEL 03-3316-0400

   ※高円寺駅は土曜と日曜、総武線と地下鉄東西線のみ停車です。


舞台監督:今井總
  照明:松田直樹
舞台美術:田中敏恵
  音響:志水れいこ
  音楽:電気スルメ
宣伝美術:宮地大介
 HP制作:斉藤智喜
  制作:中田伸也(肯定座)/肯定座制作部

協力:エンズタワー/Krei inc./散歩道楽/スターダストプロモーション/スターダス・21
   タテヨコ企画/年年有魚/俳協/ヒンドゥー五千回/モスト・ミュージック

企画/製作:肯定座




肯定座@高円寺明石スタジオ、初日目前!





先日の記事と内容どうにも重複いたしまするがっ、肯定座第一回公演「暗礁に乗り上げろ!」初日がいよいよ近づいて参りましたので再度!

個々に御案内差し上げてもおりますが、twitterでの、或いはfacabookでのお知らせのみとなってしまっております皆々様にも恐縮至極でございまするが今一度!ご高覧ご検討をば、何卒!どうか!お願いいたしますっ!

チケット予約は下記予約フォームからだけでなく、私ちゅうりまで直接ご連絡頂くかたちでもお受けしております。

劇場でお会い出来ますこと、切に、切に願っておりまする!


=================================


肯定座 第一回公演『暗礁に乗り上げろ!』

【企画・プロデュース:奈賀毬子】

【期日】2012/10/25(木)〜29(月)
【会場】高円寺明石スタジオ
【作・演出】 太田善也(散歩道楽)
【出演】安東桂吾/久我真希人(ヒンドゥー五千回)/郷志郎(散歩道楽)/今藤洋子/さな
    ちゅうり(タテヨコ企画)/奈賀毬子(肯定座)/名取幸政(青年座)

舞台監督:今井聰  照明:松田直樹 舞台美術:田中敏恵 音響:志水れいこ
音楽:SKUNK DRUNK

制作:中田伸也/肯定座制作部
企画・製作:肯定座

協力:散歩道楽/青年座/タテヨコ企画/ヒンドゥー五千回/(有)モスト・ミュージック

【Timetable】2012/10/25(木)〜29(月)
25(木) 19:30〜
26(金) 15:00☆〜/19:30〜
27(土) 15:00〜/19:00〜
28(日) 17:00〜
29(月) 19:30〜


【料金】前売り/2.800円
    当 日/3.000円
    ☆平日昼割/2.500円

【チケット予約(ちゅうり扱い)】
(PC)https://ticket.corich.jp/apply/39328/003/
(携帯)http://ticket.corich.jp/apply/39328/003/

☆明石スタジオ☆
東京都杉並区高円寺南4−10−6 TEL/03−3316−0400
JR高円寺駅下車徒歩6分
http://www.akashi-studio.net

【あらすじ】
とある民家の屋根裏。
男が目を覚ますと、そこには彼と同じように縛られた見ず知らずの人たちがいた。
いつ、何のためにこんなところに幽閉されたのか・・・?
やがて、下の民家に住む家族によって、この誘拐事件の真相が明らかになる。
そこにあったのは、言いがかりにも近い、怨みと復讐の物語だった。

絶望の中で芽生える友情と恋!そして生きる希望!
しかしどんどん大ごとになってゆく誘拐事件!
何としても暗礁に乗り上げろ!

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
twitter!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM